【iOS】【swift】SpriteKitのenumerateChildNodesWithNameで名前をつけたグループに一括で処理する

こんにちは、ナマケモノです。

今回は、iOSアプリ開発としてswiftでゲームフレームワークのSpriteKitの

enumerateChildNodesWithNameで指定したグループに対する処理を実装します。

以下記事のモンスターを使用します。

SpriteKitでアニメーションを作る

 

 

まず、モンスター生成の関数を作成します。

ポイントは、monster.nameの部分で「monster」と名付けることで以下のコードのようにenumerateChildNodesWithName内では、「monster」と名付けたSKNodeを「node」と一括で動作を指定することができます。

この場合では、monsterと名付けたnodeすべてに対して下に動く処理を加えています。タップ時に、モンスターを消して他のモンスター全部に同じ処理をしたい時などに利用出来ると思います。


Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です