【iOS】【swift】SpriteKitでゲームのスタート画面を作る


こんにちは

今回は、iOSアプリ開発としてswiftでゲームフレームワークのSpriteKitを使って

タイトル画面を作成してゲーム画面に遷移するまでを作成します。

1. プロジェクトを作成する

gametitleという名前で作成しました。

スクリーンショット 2016-02-07 1.44.11

2. TitleScene.swiftを追加する

タイトル用のシーンを作成するためswiftファイルを新しく追加します。

プロジェクトファイルフォルダ部分で右クリックして「New File… 」を左クリックする。

スクリーンショット 2016-02-07 1.45.34

「Swift File」を選択して、名前を「TitleScene.swift」にして作成する

スクリーンショット 2016-02-07 1.46.03

 

3. タイトル画面を出す

TitleScene.swiftを以下のように編集する

GameViewController.swiftを編集する

アプリを読み込んだ時にどのSceneに飛べばよいか判断するのが

GameViewController.swiftの中で行っています。

GameViewController.swiftのviewDidLoad()部分を以下ように編集します。

起動すると以下の画面が出てくると思います。

スクリーンショット 2016-02-07 2.00.42

4. スタートボタンを押してゲーム画面に遷移する

これだけだと、ゲームができないのでスタートボタンによる遷移を行います。

TitleScene.swiftを編集します。

「Start」という文字列に「Start」という名前(name)を設定しました。

これを利用してタップした時にそのオブジェクトのnameがStartだった場合に

Sceneの遷移をします。

シミュレーションを起動するとStartラベルが追加されタップするとGameSceneのデフォルトの「Hello World」が表示されると思います。

スクリーンショット 2016-02-07 2.15.04スクリーンショット 2016-02-07 2.15.12

 

5. スタート画面で背景などを追加する

おまけです。

左のファイルがある画面で右クリックをして「Add Files to “gametitle”…」を左クリックし、背景に欲しい画像を選択してプロジェクト内に背景画像を追加します。

その後、TitleScene.swiftのdidMoveToViewメソッドで以下コードを追加します。

スクリーンショット 2016-02-07 2.32.01

背景も出ましたか?

少しゲームのタイトル画面っぽくなったと思います。

 

以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です