今なら登録するだけでもらえる仮想通貨 Aelf(ELF)のAirDrop

みなさん こんにちは。

最近は、仮想通貨について色々調べています。

韓国や中国やインドも仮想通貨に対しての規制がどんどん出てきて、日本の相場も上げ下げが頻繁に起こっています。

この流れをうまく乗って売り買いする人たちは、本当にすごいと思います。

一方私は、朝起きにくい人なので流れに乗り切れずに涙する日も多くあります。汗

 

そんな中、登録したりツイートなどするだけで一定量仮想通貨がもらえる(AirDrop)嬉しい情報がありました。

 

 

Binance(バイナンス)にも上場している通貨 Aelf(ELF)

 

スクリーンショット 2018-01-23 1.18.36

Aelf(ELF)は、中国から発表された分散型クラウドコンピューティングの銘柄です。

トークンとしては、ELFとして配布されています。

海外の最大取引所のBinance(バイナンス)にも上場しているため、取引もできる通貨です。

Binanceでは、ELF/BTC、ELF/ETH の2種類で取り扱っています。

それが今無料配布中とはすごいですね。

こちらのAelfのページで登録することで無料配布の権利を受け取ることができます。

(※上記リンクには、紹介コードありますがそれがないと登録できません)

 

Binanceに登録をまだされていない方、新規登録が時々閉鎖されているときもあるので

今のうちにしてしまいましょう〜

 

Binanceの取引所を登録する

 

 

 

登録からもらうまでの手順

 

  1. 登録リンクからAelfページに飛ぶ
  2. 必要項目を入力
  3. tweetやGithubなどと連携してもらえる通貨の量を増やす

 

登録リンクからAelfページに飛ぶ

 

Aelfの登録ページ

 

上記のリンクに飛んで、登録ページに進みましょう。

 

 

必要項目を入力

スクリーンショット 2018-01-23 1.38.02

メールアドレスやパスワードを入力して、登録します。

紹介コードありますがそれがないと登録できません

 

スクリーンショット 2018-01-23 1.06.21

登録が完了すると、登録したメールアドレスに上記のようなメールが届きます。

※私は、迷惑フォルダに入ってしまっていましたので届かないと思ったらチェックしてください!

 

スクリーンショット 2018-01-23 1.47.11

登録が完了すると、ルールなどが英語で書かれているユーザページに飛びます。

 

 

 

tweetやGithubなどと連携してもらえる通貨の量を増やす

 

tes

TwitterやGithubなど他のサービスと連携することで、Aelfがもらえます。

 

 

試しに、Twiiterと連携してみましょう。

上の方にある、灰色のTwitterマークをクリックして連携ページに飛びます。

スクリーンショット 2018-01-23 1.49.42

 

 

 

スクリーンショット 2018-01-23 1.52.39

連携後は、写真のようにTwitterのマークが青色になり、「My Points Earned」に5.00追加されていました。

 

 

他にも、@aelfblockchainでツイートしたりすることで毎日一回はもらえるようです。

 

 

まとめ

 

今回は、Binanceでも上場している仮想通貨Aelfの無料配布についてまとめてみました。

無料配布はAirDropと言われるようです。

いつ他の通貨がAirDropされるかは、わからないですが私のツイッターでもどんどん発信していきたいと思います。是非フォローしてくださいね。

それでは!

 

AELFの登録ページでコインをもらう

 


Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です